カフェの紹介

筑穂庁舎ふれあいCafeは飯塚市と筑穂エリアに住む人たちが
2014年4月7日より「庁舎の有効活用」と「地域活性化」を目的として、
官民一体で運営しているカフェです。

飯塚市の想い

筑穂庁舎ふれあいCafeのイメージマップ

筑穂庁舎ふれあいCafeのイメージマップ

店内もトイレもバリアフリーだから、車椅子もベビーカーも安心して利用できます。地元の食材をたっぷり使ったメニューをお手ごろ価格でご用意しました。ランチにティータイムに、友人とのおしゃべりに。そして仕事の打ち合わせにも。お食事をされない方の席のご利用も可能です。お気軽にゆっくりご利用ください。

地元の食材

筑穂庁舎ふれあいCafeでは、可能な限り地元の食材を使用しています。

筑穂米「夢あかね」
肥料にこだわり、減農薬で作られている特別栽培米。清らかな水と筑穂の豊かな自然に育まれた美味しいお米です。
福岡県最古のブランド牛「筑穂牛」
筑穂が誇るブランド牛。牛を健やかに育てる肥育方法によって4軒の肥育農家が大切に育てています。柔らかな肉質ととろけるような甘い脂身、しっかりとしたお肉の味がする赤身が特徴です。
JR九州「うちのたまご」
「健康なたまごは健康な親鶏から」の理念のもと、鶏にストレスをかけない飼育システムと衛生的な環境で、鶏の目を見ながら手間ひまをかけて育てています。
大庭牛乳
明治5年から続く「村の牛乳屋さん」。低温殺菌だから牛乳本来のうま味がギュッと詰まっています。「腐りやすいのがウリ」というほど新鮮な牛乳です。
長野路代おばあちゃん
筑穂の味の代表といえるほどの有名人。筑穂の農家に昔から伝わる料理の伝承に努めています。おばあちゃん手づくりのゆず胡椒を使ったパスタを提供しています。
ママのパン
筑穂の住宅地の一角にあるパン屋さん。手づくりのもちもちとしたパンは知る人ぞ知る逸品。ランチのパンで提供しています。
秋月ハム
添加物、素材にこだわってハムやソーセージを作っているお店。ベーコンをパスタなどに使用しています。

お問合せ・営業時間・アクセス

名  称 筑穂庁舎ふれあいCafe
住  所 飯塚市長尾1242-1(飯塚市筑穂庁舎1階ふれあい広場)
電  話 080-3702-0393
営業時間 ランチタイム11:00~13:00(オーダーストップ)
カフェタイム13:00~16:30(オーダーストップ)
定 休 日 日曜・祝日
席  数 40席(ユニバーサルデザイン・多目的トイレあります)
交  通 車:穂波東インターから車で約13分
電車:JR筑豊本線 上穂波駅から徒歩約6分
電車:JR福北ゆたか線 桂川駅から徒歩約30分