JR九州ファームうちのたまご

JR九州ファーム うちのたまご

JR九州ファームは開放型鶏舎に鶏の福祉を優先したファミリーゲージを採用しています。 鶏たちの幸せを願い、5つの自由(栄養、衛生、行動、環境、社会)を実現しています。

養鶏場はオールイン・オールアウトシステムにより病原が常在しない清浄を保っており、一つの鶏舎には120日齢の若鶏を一斉に入れ、15ヶ月飼育後に一斉に出します。その後、空になった鶏舎をきれいに水洗・消毒して約1ヶ月休みます。この遊休期間が清浄な養鶏場に保ちます。そのため、「うちのたまご」はサルモネラ菌のいない鶏舎で、保菌しない親鶏が産む、サルモネラ菌のない安心、安全なたまごです。※病原菌や細菌の侵入を防ぐため、基本的に養鶏場の内部見学することはできません。

JR九州ファーム うちのたまごでは養鶏場に併設される直売所で、その日採れた新鮮な卵を販売しています。

uchinotamago02

直売所内の様子。

uchinotamago03

直売所では、その日に産みたての卵を通常よりお得な価格で購入できます。3キロをご購入されて、ご家族・ご親戚みなさんでシェアされる方も多いようです。

uchinotamago04

卵の他にも、「うちのたまご」をつかったお菓子なども販売しています。

uchinotamago05

「うちのたまご」直売所
営業時間:9:00~16:30
所在地:〒820-0708 福岡県飯塚市弥山1133−1
電話番号:0948-72-0501

JR九州ファーム「うちのたまご」公式サイト:http://www.jrk-eggfarm.co.jp/